まゆみの美容脱毛どきどき初体験チャレンジ日誌!

ムダ毛の多いこと

ムダ毛の多いことが昔から悩みの種でした。「毛深いなら脱毛すると楽になるよ」と友達がアドバイスをしてくれて、脱毛してみようと思い、手始めに、ワキを脱毛してもらうことになりました。




脱毛してもらって、ムダ毛がすぐになくなっていったので、脱毛する場所を増やしてもらいました。

肌が、明るい色になりました。やってもらいたい箇所がどんどん出てきて、最後に落ち着いたのは、契約を全身脱毛にするという結果でした。


肌がだんだんツルツルしていくのを感じるのがとてもハッピーです。


病院での脱毛は安全性が高いとされていますが、そのようだからといって全くリスクがない訳ではありません。

医療用脱毛でも、火傷、ニキビや毛濃炎などの危険性があります。医療脱毛以外でも、こういったリスクはエステ脱毛でも発生する確率があるものです。脱毛したいと思ったら、ちょっとでも評判がいいところで施術を受けるようにしましょう。

永久脱毛をすると実際に永久に毛が生えないのかどうか不安に思う人も多いであろうと思います。


永久脱毛を受けると二度と毛が生えないのかというと、絶対ではなく生えてくる時もあります。



最適なのはクリニックで受けられるニードル脱毛が有名です。




それ以外の脱毛方法は毛が生えてしまう可能性が高いです。脱毛サロンで全身脱毛をしてもらった際、全身脱毛が終わるまでの回数と期間はどの位になると思われますか。


脱毛を望む人によっても体質と毛質に差がありますから、脱毛には異なった期間がかかってしまいます。ただ、ポピュラーな全身脱毛では2〜3年で合計12〜18回ほどの回数が目安になります。光を照射する方式の脱毛器の場合、カートリッジを必要とするのが普通です。カートリッジは消耗品のため、どれだけ使うことができるのかは商品によって差異があります。


維持費を抑えるためには、脱毛器の購入時にカートリッジの照射回数が多い商品を選択することが大事です。


脱毛クリニックに行き、永久脱毛をしてきました。


3年前から一年間かけてやっと永久的に脱毛が完了しました。割安になる期間だったので、価格は約10万でした。予定では背中の脱毛だけのつもりでいましたが、7万円くらいの出費だったので、それならば全身脱毛を選んだ方がお得だと思ったので、お願いしました。



つるんつるんのお肌になれてすごく満足しました。

ワキの脱毛には光脱毛を選ぶ女性が多いものです。


ムダ毛の毛根を光脱毛で壊すことができますから、ワキ脱毛にぴったりといえます。レーザー脱毛と比べると、脱毛効果が下回るものの、メリットとして痛みを感じにくく安いです。肌にかかるダメージが少ないのも、ワキ脱毛に最も利用されている理由です。


脱毛サロンに足を運ぶ前には、やはり肌を見られるわけだからキレイに毛を剃らなければと考えて、きちんと脱毛して行きました。

しかし、いざ見てもらう時になると剃り残しがいっぱいあって、恥ずかしく思いました。




しかも、体毛の多さやムダ毛の生え方を確認するために、剃らないで足を運んだほうがよかったのだそうです。

脱毛クリニックなどに通って、「永久脱毛し終わった!」と思っても、後から絶対毛が生えてこないかというと、必ずそうとは言い切れません。


毛には毛周期が関わっている為、処理期間には眠っていた毛が、後日ひょっこり生えてくる場合もあります。




施術の度に確実に毛量は減っていきますが、油断をせずにワキのチェックは怠らないようにしましょう。自宅でお手軽にムダ毛処理が出来るレーザー脱毛器が存在します。ご家庭用にレーザー量を制御しているので、安心してご利用できます。

脱毛効果は医療機関より劣りますが、医療機関だと予約しないといけないので自身の発毛サイクルに当たらなかったりするものです。


ご自宅で行うのでしたら、自分の必要な時に処理することも可能です。